日本財団テレビCM

第107回 海さくらゴミ拾いbackward vol.107

2015年8月22日(土)

参加人数 198名
不燃ゴミ 22袋
可燃ゴミ 35袋
ありがとうございました!

第107回海さくらゴミ拾い
「どすこいビーチクリーン」を開催させていただきました。

とっても暑い中、お越し下さった皆さま、
今回は来られなかったけど、
いつも応援してくださっている皆さま、ありがとうございました。

暑かったですね〜〜〜。

海さくらは、2015年8月18日(火)に
特定非営利活動法人海さくら
つまり

NPO法人 海さくら 

となりました。

任意団体からのNPO法人への移行についての事は、後日、ゆっくりブログや直接お話いたします。
10年目にしてNPO法人となり、そして、NPO法人海さくらとしての初めてのゴミ拾いが、

第107回海さくらゴミ拾い「どすこいビーチクリーン」となったのです。

今回、大嶽部屋の皆さまと共に、ゴミ拾いが出来るようになったのは、
海さくらスポンサー様でもあります「HASEMAN CUSTOM HOMES」様の
多大なる協力があったからこそです。(その経緯は依然のブログにかきましたので、よかったら見てください)

いつも本当にありがとうございます。

そして、日本財団様の協力も沢山いただきました。今回のゴミ拾いは、

「海でつながるプロジェクト 〜海に想いを〜」

という日本財団様発信の、子どもたちをはじめ、多くの日本人に海への興味関心の喚起とムーブメント創出を目的としたプロジェクトでもあり、共に、この日の成功、つまり、海での笑顔が沢山でるように、動いてきました。

重ねて、ありがとうございました。

その他、かながわ海岸美化財団様、藤沢市観光協会様、多くの方達のご協力のもとで、開催でき、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

更に、今回のどすこいビーチクリーンには、多くの取材の方達が来てくださいました。海の状況を広めてくださりありがとうございます。

取り組みに参加してくださった皆さまには、鎌倉マルシェ・アン 様より、ご協賛いただきました
エノシゴくん、クッキーを贈呈しました。

鎌倉マルシェ・アン様 ご紹介いただきました時田様ありがとうございました。
由比ヶ浜にお越しの際は、是非、鎌倉マルシェ・アン様によってみてください。

鎌倉マルシェ・アンのオフィシャルWEBサイト
http://kamakuramarche-un.com/

そして、最後に親方から挨拶をいただきました。
皆さま暑い中、本当にありがとうとざいました。
浜は、ピカピカ、笑顔もあふれ、とても素敵な一日になりましたね。今回参加してくださった5人の力士もきっと、これから頑張ってくれます。
大嶽部屋をこれからも応援よろしくお願いいたします。

大砂嵐 金崇郎さん(おおすなあらし きんたろう)さんが、大嶽部屋ではよく知られていますね。
大砂嵐の応援も、さることながら、今回参加してくださった5人の力士への、皆さまから熱い、熱い応援をよろしくお願いいたします。

大嶽部屋のオフィシャルWEBサイト
http://www.ootake-beya.com/index.html

最後は、SAKURAKICKが、わざわざ来てくれて、ワンダフルワールドという曲を歌ってくれました。
9月6日(日)大阪海さくらミュージックコンサートにも出演します。
秋から冬にアルバムがでますので、応援コチラもよろしくお願いいたします。

大阪海さくらミュージックコンサート
http://www.o-umisakura.com/satoumi/

参加人数:198人
可燃ゴミ:35袋
不燃ゴミ:22袋

写真には、写っていない方、先に帰宅された方もおり、把握できている人数で198名です。
トングの減り方を見ていたら250名近くの方が来てくださっていたかと思います。
皆様、本当にありがとうございました。

次回、第108回海さくらゴミ拾いは、2015年8月22日(土)です。
10時〜12時くらいです。集合は、9時45分です。

ナショナル ジオ グラフィックチャンネル さん & PADI さんと協力し、沖縄のサンゴが減っていることのお話を聞いたり、希望者の子どもたちを中心として、サンゴを植えるためのプレートみたいなものに、絵を描いていただきます(無料)。
10月にそのプレートを持って、沖縄に私達がいき、サンゴの赤ちゃんをつけて、海にかえします。

ナショナルジオ グラフィックチャンネルさんが、この流れを放送してくれます。
たまには、沖縄や違う海を江の島から想像するのもいいのではないでしょうか?笑

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


総合トップに戻る