日本財団テレビCM

第125回 海さくらゴミ拾いbackward vol.125

2017年2月11日(土)

参加人数 76名
可燃ゴミ 14袋
不燃ゴミ 11袋
ありがとうございました!

第125回海さくらゴミ拾いを実施させていただきました。

お越しいただきました皆様、
いつも応援してくださっている皆様

今回も富士山こんにちわ!!の素晴らしい景色と
風もほとんどなく、最高のゴミ拾い日和となりました。

冬のゴミ拾いといえば、風がつよく、ゴミを入れても、ゴミ袋が風に飛ばされそうになり、ゴミがまた出てくる!!
の繰り返しだったり、砂が飛びまくりで目に入ったり・・・

寒さに加えて、少しキツイ思い出もありますが、昨年も今年も、本当にゴミ拾いの日は、天気がいいです。

過酷な中でゴミ拾いを共に実施すると、妙な友情も生まれたりするので、それはそれでよいと私は思っています。笑

日によって色を変える海や景色を味わえるのも、「海さくら」ならではですね。


入れ歯があったり、注射器があったり、本当に海には、色々なものが落ちているのです。

ゴミ拾い終了後の「面白いゴミ拾った選手権」では、本当に色々なゴミを参加者の皆様が、紹介してくれます。拍手が多いかたには、「江の島特製イカの塩辛」をプレゼントするのですが、商品目当てよりも、イカに笑わせられるか!?に気合を入れてくださっている人もいて、いつも爆笑です!!今回も楽しかったです。

「タバコのフィルター選手権」も実施しました。
今回は、3分間で1位の人がたしか、28本くらいだったかと・・・
少なかったです。とても嬉しいことですね。

いつもは、一人が100本近くタバコのフィルターを拾うのに・・・・
雨の量などにも影響しておりますが、街と海の繋がりを感じていただくゲームです。
特に今回は、色々と質問してくださり、下水道の話もさせていただきました。
ちょっと真面目過ぎましたか!?笑

ゴミ拾い終了後には、海さくらスタッフの、あやか&なおへい が、手作りの「タツノオトシゴチョコ」を作ってくれて、皆様に差し上げました。
来月は、「タツノオトシゴクッキー」をホワイトデーとして、作って来てくれるそうです。

そして、海創造プロジェクトの「水質調査」も実施しました。

久しぶりの竹ちゃん先生に、みんなホッコリ!!にっこり!!
前回の私の「江田島塾長水質検査」は、体育会すぎる!!との声も聞きましたので、やはり竹ちゃん先生が一番ですね!!笑

その日の水質の状況です↓
見てください。
http://umisakura.com/enoshima/umisouzou/survey/

皆さん、塩分濃度ってご存知ですか!?
海は「しょっぱい」ですよね。
簡単にいえば、海の塩加減です。

今回は、「塩分 どう太郎」(えんぶん どうだろう)さんに塩加減を見てもらいましたよ。

こんな感じで楽しみながら、塩分以外の透明度や溶存酸素、CODなどの難しそうな言葉を理解してもらいたいと思っております。
塩分 どう太郎さん、ありがとうございました!!

それでは、当日の様子を上重泰秀(じょうじゅう やすひで)カメラマンの写真でお楽しみください。
http://jojucamera.com/

次回は、
★3月11日(土)海さくらダブルゴミ拾い @葉山 スタンプ2個押しますよ。
http://blog2.umisakura.sub.jp/?eid=1294

3月は、もう一回あります。

★2017年3月25日(土)
第126回海さくらゴミ拾い @江の島
10時〜11時30分
http://www.umisakura.com/activity

皆様、お待ちしております。
一人でも団体さんでも、気軽にマイペースな自由な「海さくらゴミ拾い」に是非ご参加ください。

心よりお待ちしております。


総合トップに戻る