日本財団テレビCM

第126回 海さくらゴミ拾いbackward vol.126

2017年3月25日(土)

参加人数 84名
可燃ゴミ 15袋
不燃ゴミ 8袋
ありがとうございました!

第126回海さくらゴミ拾いを実施させていただきました。

お越しいただきました皆様
いつも応援してくださっている皆様
またまた素敵な充実した日となりましたね、ありがとうございました。

天気は曇り時々晴れ
朝はかなり寒かったのですが、ゴミ拾い時間は少し温かくなってきて気温も11度くらいになりました。そろそろ夏にむかって暑く熱い季節となります。

少し肌寒いゴミ拾いにもしばらく会えなくなると思うと、風を顔面でおもいっきり受けるのもいいかと思い、顔を風にむけていました。(笑)

エノシゴ君も久しぶりの登場でした。
エノシゴ君は歩いているだけで、人気があり、多くの観光客の皆様と写真をとりました。
その時に「エノシゴ君の絵本」をお渡しすることで、観光客の皆様にも少しだけ、絵本を通し、海の現状をお伝えできたかと思います。

エノシゴくん、あらためて凄いと思いました。

ゴミは、相変わらず小さなゴミの吸殻・飴玉の袋・注射器・などがありましたが、ガラスが多かった!!という声を多く聞きました。
素足で子供達がビーチを駆け回り爆笑してほしいですね。
そのためにも、危険なゴミは特になくさないと!!

私達の一個のゴミ回収で、誰か一人の怪我を事前防止できているのです。
小さなゴミは拾いずらいですが、みんで拾っていると、なんか楽しいのです。(笑)

3月は11日に葉山で「海さくらWゴミ拾い」を実施したので、参加人数が少ないのかな〜?と予想しておりましたが、多くの方達が来てくださり、本当にうれしかったです。

ありがとうございました。

テレビ神奈川さんもありがとうございました!!

それでは、当日の様子を上重泰秀(じょうじゅう やすひで)カメラマンの写真でお楽しみください。

第18回水質調査の結果は、下記の「海さくら海創造プロジェクト」のページに記載されております。よろしければ見てください。
http://umisakura.com/enoshima/umisouzou/survey/

そして話題の「塩分どう太郎?の塩分濃度測定」の第2弾の動画です。
どう太郎さんは、いつか自分の舌で塩分濃度を測定できるようになると思っております。少しづつ、水質について興味をもってもらえるように、どう太郎さん頑張ってくれております。
ぜひ見てください。

皆様ご参加ありがとうございました。

また来月、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
ペコリ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回の
第127回海さくらゴミ拾いは、2017年4月23日(日)10時〜11時30分
★久しぶりに日曜日に実施!!

その次の
第128回海さくらゴミ拾いは、2017年5月20日(土)10時〜11時30分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年4月22日(土)に実施されます相模川の上流の山に行って勉強するツアーは、近日、私のブログで発表しますが、朝9時くらいに八王子を出発し、貸切バスで相模川の源流の山をめざし山の方達のお話を聞いたり、山で勉強したり、おにぎり食べたりします。17時に新宿に帰ってくるようなツアーです。 無料ですが、20人〜30人先着なので、ブログをチェックしておいてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうぞ色々とよろしくお願いいたします。


総合トップに戻る