日本財団テレビCM

拾っちゃい隊clean up

海さくらは「どうして?」という単純な疑問を大切にして活動しています。
海さくらの活動がスタートしてから「ゴミを拾いたいけど、拾ったゴミを電車で家に持って帰るのはキツイ」「ゴミ拾いがしたいのに、準備が大変でめんどくさい!」という意見を聞くうち、「どうして?簡単にゴミを拾える環境がないんだろう?」と思いました。
「簡単に、気軽にゴミ拾いを出来る仕組みがあったら、江の島でゴミを拾う人が増えて江の島がキレイになり、キレイな江の島には人がゴミを捨てなくなる。そうすれば江の島はどんどんキレイになるのでは!?」
そう考え、かながわ海岸美化財団様・藤沢市環境協会・江の島の住民の方々の力をお借りして、2006年12月16日に江の島・湘南で簡単にゴミを拾える環境が出来上がりました。

拾っちゃい隊のご利用方法

「ゴミ拾いしてみようかなぁ」
「ゴミ拾いって準備がめんどくさいなぁ」
「自分のペースで気軽に拾いたいなぁ」
そんな方は是非、島内の江の島観光案内所へお越しください!

株式会社マック

海さくらのゴミ袋は 株)マック様
より御協賛いただいております。

江の島観光案内所(10:30〜16:30)へ行って次の4つのアイテムを受け取って下さい。
・トング
・ゴミ袋(青色 → 不燃ゴミ用 / 赤色 → 可燃ゴミ用)
・ゴミの入ったゴミ袋を置く場所の地図
・軍手

準備はこれだけです。
軍手をはめてトングを持って、好きなだけ、マイペースにゴミを拾ってください!
さあ、出発!

「こんなにゴミが落ちているの?」
「このゴミはどこからきたの??」
「あっ、これ宝物みたい!」
ゴミ拾いしながら、本当にたくさんの発見がありますよ。
無理はしないで、ゆっくりと楽しんで!

最初に配布された地図に記載された場所(5ヶ所あります)のどこかに拾ったゴミ袋を封をして置いてください。
※置いていただいたゴミは財団法人かながわ海岸美化財団が週2回(月/金)回収にきます。(西浦は毎週土曜回収)また、江の島の住人の方々へ「このゴミ袋はボランティアさんが拾ってくださったゴミです」と伝えてありますので、安心して拾っていただいたゴミを置いてくださいね。(ただし指定の海さくらゴミ袋のみになります)

トングを江の島観光案内所へ返却していただき、拾っていただいたゴミの袋数を記入していただいて終了です。
もしよろしければ「おもいでノート」に感想を書いていただけるとても嬉しいです。アイテムの返却は16:30までにお願い致します。
軍手は差し上げます。1年間参加いただきますと海さくらゴミ拾いの達人Tシャツをプレゼント致します。

拾っちゃい隊レポート

総合トップに戻る